ハート瞑想がもたらす奇跡

ハート瞑想会:自分自身の愛で自分を満たす。

8月11日(金)、のハート瞑想会!

 

今日のハート瞑想会でのハートヒーリング、

 

参加者が自身では、

普段触れることのない、

 

深いところにある感情に触れたようで、

何人も涙を流す人が、

 


そして有意義なハートヒーリングでした。

 

翌日には、今まで何度もチャレンジしていたけど、

 

どうしても実現出来ない家の掃除が、

 

まるで、長年待っていたかのように、

 

 

喜びとともに出来るようになりました。

 

 

との感想を頂きました。

 

瞑想ガイド役の、

 

私に起こった出来事も強烈でした。

 

 

ハート瞑想をガイドしている時に、

 

 

第3チャクラのみぞおちの辺りが、

 

 

何度も何度もピクピクと、

 

 

痙攣をしている感じがあり、

 

 

一度心筋梗塞を起こしている部位でもあり、

 

 

ドキドキものでした。

 

 

 

やっぱり、

 

 

瞑想会の後、

 

 

とてつもない消耗感がやって来た、

 

 

実生活の中で死にそうな体験があるだけに、

 

 

まず、死のことがやって来た(汗、、、)

 

 

食事をしたい気にも慣れないし、

 

 

吐き気がしそうな、

 

 

脂汗が出そうな、

 

 

 

誰か助けて〜と叫びたいくらいの、

 

 

 

 

孤独感と悲しみがやってきた。

 

 

そこで、ハート瞑想の中の、

 

愛の目の瞑想がやってみたくなりやってみた、

 

 

自分自身を受容性と愛に満ちた、

 

愛の目で見つめることで、

 

自分自身に愛のエネルギーを注ぐ、

 

途中から勝手に瞑想のやり方が自分からやってきて、

 

自分自身の愛で自分を愛することで、

 

徐々に笑顔が戻って来て、

 

身体全体も滋養に満たされて行く、

 

 

自分を愛することの一瞥と、

 

独り在ることのの理解も深まって、

 

素晴らしい体験が出来たような気がしています。

 

 

 

 

次回のハート瞑想会は、

 

急遽プログラムを変更して、

 

愛の目の瞑想、

 

そして、

 

ハートヒーリングを予定しています。

 

 

劣等感や自分に対する否定的なラベル貼りは、 自分のソースエネルギーに制限を掛け自分自身に苦しみを作り出します。

劣等感や自分に対する否定的なラベル貼りは、

自分のソースエネルギーに制限を掛け自分自身に苦しみを作り出します。

 

皆さんは劣等感を持っていますか?

劣等感と言うと暗い響きがありますが?

忌まわしい過去を思い出したりしますね。

どうして、そのような話をするかといいますと、

昨日、私は自分のヒーリングを行っていたんです。

人生を豊かに楽しく生きて行くためには、

自分自身のエネルギーを開くことが必要だからなのですが、

エネルギーを開いていこうとするとヒーリングが不可欠なのです。

エネルギーに制限を掛けているブロックを癒す他ないのです。

私は最近ひとりでいる時間が長くなったことから、

自分自身の深みを探求する機会に恵まれているのですが。

自分のエネルギーに何が制限をかけているのか?

探求していくと無意識の中を深く覗き込むことになります。

するとびっくり、

劣等感の存在にぶつかったのです。

自分の劣等感が勝手に指名した競争相手と思われる人

が上手くいっているそのような光景や言葉を耳にすると

劣等感がショックを受け活性化してきます。

劣等感には気持を苛まれます。

辛くて暗い感じに成ってきます。

頭の中はグルグルに . . .

劣等感にハートからヒーリングしてみると

ヒーリングしたことから見えてくるものがたくさんありました。

今までの自分の生き方についての問題点などが?

ハッキリと見えてくるのです。

そこで気がついたことを少し紹介したいと思います。

劣等感とは一言でいってしまえば、

私は劣っていると言う思いなのです。

私は充分ではない

私は愛される資格がない

どうせ私にできる訳がない。

これをやり遂げるには、

大きな努力をし続けなければ成らない。

などなど , , ,

劣等感は人生に辛さや苦しみをもたらす、

大いなる原因のようですね。

劣等感は生まれた環境とか,

育った環境の中で,

他人から、

または他人との比較から、

自分が取り込んでしまったものだったりしています。

ほとんどの劣等感は、

自分が小さい頃、外から自分の中に取り込んだものなので、

本来の自分ではないのです。

意識の深い部分に入っています。

その自分が劣っていると言う劣等感は無意識の中にあり、

エネルギーのValve はコントロールされ、
完全には開いていません!

 

劣っている訳なのでエネルギーを閉じ込め

第3チャクラ(パワーセンター)を閉じ

本来あるべき自分のパワー(エネルギー)に、

制限を掛け

劣っている自分をつくり出す必要があるのです。


 

自分本来のエネルギーに制限をかけて、

劣等感を持って生きる生き方に合うように

自分を大きく制限しています。

エネルギーがコントロールされていて、

自分本来の豊かなエネルギーからかけ離れています。

エネルギーが自分本来の豊かなままだと、

劣等感を感じることはないからです。

あくまでも人生のなかで、

劣等感が数多く登場して主人公に成る必要があります。

 


劣等感を伴ったまま、
何かをやろうとしたとき、

 

制限された貧弱なエネルギーで対処するため、

 

 

大きな努力を必要とします。

 

 

そして努力の結果、

 

 

思いを達成し得たとしても、

 

 

劣等感は自分自身のエネルギーに制限をかけているために辛いのです。

自分の人生に喜びを見出そうとしたり、

心地良い体験をして生きて生きたいと言う思いがあったとしても、

それが実現する事はありません。

なぜなら

自分自身のエネルギーを制限する事自体が、

すでに、大きな痛みと辛さを伴っているからです。

幸せを見つけようとして、

あれこれ奮闘しても、

一時しのぎにしかならないのです。

劣等感や、

自分自身に対しての否定的なレッテル張りは、

人生を生きていく上で辛く暗さと苦痛を伴います。

対処しなければいけないのは、

劣等感や否定的なレッテル張りがもたらす、

痛みや辛さをヒーリングしエネルギーのレベルで

体験し理解をすることから

無意識のクリーニングをすることなのです。

自分自身の本来の豊かなエネルギーを制限し、

コントロールしてしまったエネルギーのコックを、

再び開放し溢れさせてあげることなのです。

 

Open your Energy Valve

サトルボディーヒーリングで、

あなたの制限されたエネルギーに働きかけ
気づきをもたらすことができます。

 

ビジネスマンにも大人気のマインドフルネス瞑想

マインドフルネス瞑

は、いま新たに

 

ビジネスマンにも大人気

の瞑想法として

注目されていますマインドフルネス瞑想を何故する必要があるのですか?

普通、私たちは一日の半分以上の時間を

 

NHK番組 サイエンスZEROで紹介された

『ビジネスマンにも大人気のマインドフルネス瞑想』の内容を

まとめてみました。

.

今や世界中のあらゆる分野で注目され

新しい瞑想『マインドフルネス瞑想』が活用され始めています。

.

グーグル,インテル,フォード,ヤフーなどと言った世界の一流IT企業が

マインドフルネス瞑想をビジネスに取り入れています。

そして、すぐれた結果を出しています。

.

.

マインドフルネス瞑想をする事で

集中力が増し効果的に動けるようになり

確実に実績が上がった。

お客様に対してのパフォーマンスが向上した。

 

.

.

ぶれない意思決定が出来るようになった

確実に実績が上がった

そのような感想が取りあげられています。

 

普通、私たちは誰でも

自分や周りに起こっている現実に直面する事無く

一日の半分以上の時間を雑念(思考)に飲み込まれた状態の中で

過ごしていると言われています。
.

 .

現実そのものではなく現実にまつわる思考(雑念)に関わっていると言えます。

現実をあるがままに認識することなく

現実を自分の解釈(思考を使って)に従って認識している

そして、思考から得た解釈の結果

どんな行動をとるべきかを更に思考を使って決定したりします。

雑念に次ぐ雑念で頭がググルになっている状態

 

この間の、思考を使った認識からどんな行動をとるかの

決定までは無意識に思考を使っているのです。

.

現実とは関係が無く現実に対処するための

現実にまつわる思考の作業になっています。

.

思考を使っている間は現実をあるがままに認識してはいません

解釈がついているからです。

.

そのあるがままでない認識結果に

更に思考を使ってどんな行動をとるべきかを決定するために

.

現実に適切に対処しているとは言えないのです。

即ち、思考(雑念)の勝手な暴走が始まっているのです。

頭の中にある思考を否定するわけではなく 

.

 

自分が思考に飲み込まれている状態に気づく

ことが、まず大事なポイントなのです。

.

そのことは、自分でストレスを生み出している状況なのです。

なぜなら、雑念は私たちから大きなエネルギーを奪っている

のです。

また、マインドフルネス瞑想は

呼吸に気づきを向けたり

身体の感覚に気づきを無むけながら

雑念から抜け出す機会を与えてくれる事なのです。
.

.

イギリスでは医療現場にも取り入れられていて

とくにストレスに起因する病気である

  • 鬱病(うつ病)
  • パニック障害
  • 不安症

に対しての効果にはとても有効ということが、

脳科学的にも実験されていて証明されています。

マインドフルネス瞑想で脳の構造までもが変わってしまうのです。

年齢いかんに関係なく脳に作用し

病気にやストレスに関係している遺伝子までもが変わる事が

科学的データから報告されています。

.

脳に関しては

海馬:記憶や感情をコントロールする脳の一部ですが、

ストレスを受ける事で損傷して小さくなってしまうと

記憶や感情をコントロールできなくなる。

.

扁桃体:大きくなると不安やストレスに弱くなる

ストレスや不安の中に生きることで大きくなる性質が有り

大きい程ストレスや不に過敏になってきます

 

.

マインドフルネス瞑想をする事で

海馬は大きくなり

記憶や感情をコントロールする能力が持ち直してきます。

扁桃体は小さくなり

ストレスや不安に対して反応しにくくなります。

そして、海馬と扁桃体が回復し、その相乗効果が

ストレスと不安に強くなるような良い効果を生み出しているとされています。

.

このことは、

鬱病(うつびょう)

パニック障害

など、ストレスや不安に起因すると言われている病状にたいしての

効果が高いと科学的実験データから証明されています。

.

鬱病患者に対して行ったマインドフルネス瞑想と

抗うつ薬を使った対処法での

鬱病の再発率を比較した結果では

マインドフルネス瞑想での再発率の方が優れていると言う結果が

報告されています。

しかも、副作用の心配もありません。

..

ヒーリングガーデンプーラワでは,

マインドフルネス瞑想をより簡単な形で受けとれるように、

35年以上の瞑想の経験から、

優しく現実的で多次元化しただけでなく

マインドフルネス瞑想を網羅した『ハート瞑想』を行っています。

..
そして、

『ハート瞑想』体験者から以下のようなお声を頂いていますので、その一部をご紹介します。

.
1、外側の情報に振り回される事無く自分の感性の声を聴いて生きられるようになり外側の他人に向かって漏れていたエネルギーの流れが少なくなり、その分元気にもなりました。

.
2、家庭内が穏やかに円満になった。

..
3、ストレスからの心身症で心療内科にかかり薬を飲んでいたのがいらなくなり、いまでは、自分を感じながら楽しく生きられるようになりました。ハート瞑想会に参加する度に新しい自分が発見出来るので、その後も続けています。

4、ハート瞑想会に参加していたら、働いていた会社で過剰な責任とストレスをかけられていた仕事を自然にやめることができ、自分がやりたい事を仕事にすることの流れができました。

.

など、以上ような報告が来ています。

.

.あなたも『ハート瞑想会』を体験してみませんか?

2017年1月のハート瞑想会のスケジュールをご案内します。

☆ハート瞑想会@竹原:ハートから聴くことのアート
日程 2017年1月13日(金)
時間 10時半~ 13時
会場 広島県竹原市 ヒーリングガーデン プーラワ
講師名 Hiroaki Deekshant
https://www.facebook.com/events/1147130625352391/

☆ハート瞑想会@竹原:ハートを感じる
日程 2017年1月27日(金)
時間 10時半~ 13時
会場 広島県竹原市 ヒーリングガーデン プーラワ
講師名 Hiroaki Deekshant
https://www.facebook.com/events/144267789393606/

 

ハート瞑想について
http://hiroakix10.xsrv.jp/deek/2016/12/19/heart_possibility/

ユニティインスティチュート(ヒーリングセミナーやハート瞑想について詳しくは

 

 

ハート瞑想の受容性がもたらす奇跡(可能性)とは ハートの愛の錬金術は 奇跡を起こします。世界の一流企業も取り入れているマインドフルネス、by ディークシャント

 

ハートの無条件の受容性(愛)は人生を根底から変容させる、

ハートの愛の錬金術は、 奇跡を起こします。

 

.

 

そのために、あなたはハート瞑想の体験を通して、

実際にハートに気づく必要があ ります。

 

ハートは全ての文化に置いてすでに受け容れられているものです。

  • 想やヨガの伝統では第4チャクラとして、

  • 文化的背景では、あなたが落ち着きを見失ったとき等あなたは自然に、

  • 胸の中心にあるハートに手を当てているかも知れません。

  • その他、優しさや心遣いを表す時にもハートを思い出すかも知れません。

  • そう言った性質のこともハートの本質の一部です

.

しかし、実際にはハートはそれ以上のものです。

それは、あなたの中心を貫くような、

いや、あなたそのもの、人間そのものを凌駕するものなのです。

.

ハートは変容のためのマスターキーなのです。

  • あなた自身を知るための、

  • あなたの過去の全てを癒すための、

  • あなたが花開くための

  • 全ての闘いを終わらせるための

本当になんという素敵な驚くべきことでしようか!

.

今では世界のトップ企業と言われている

インテル,グーグル,フォードなどもマインドフルネスと言った名前の

ハート瞑想に似た瞑想を取り入れています。

.

私たちは、成長のプロセスの中で,
知らず知らずのうちに自分の意志に、
反していることも分からず自分以外の人から、

  • 沢山の情報だったり

  • 〜すべきである、

  • 〜であるべきを

を押し付けられてきています。

.

自分自身をあるがままに生きることを、

そもそもの始めから、躾や一般常識などを通して、

テレビ,ラジオ,新聞,雑誌,映画、などなど

様々な方法を使って他人の意見で生きるように訓練されて来ました。

自分自身の素のままで在っては間違いだと言うことです。

.

『自分を受け入れる』ことについて語った、

インドの神秘化OSHOの言葉を以下に引用します。 

.
自分を受け入れなさい

あるがままのあなたを

それはこの世で最も難しいことだ

なぜならそれは あなたの訓練や

教育や文化に反するからだ!

そもそもの始めから

あなたは言われて来た

あなたがどうあるべきかを

.

誰もあなたに言った事が無い

そのままのあなたで良いのだと

自分にこだわりすぎては良くないが

自然な自己愛が不可欠なのだ!

それは根本的な事だ!

そうして初めて

あなたは誰かを愛することができる

.

自分を受け入れなさい 自分を愛しなさい

あなたのような人は 未だかっていなかったし

あなたのような人は これからも居ないだろう

あなたは 只、ユニークであり 比較のしようがないのだ

このことを受け容れなさい このことを愛しなさい

これを祝いなさい まさにその祝祭の中で

あなたは他の人のユニークさに気づき始める

他の人の比較のしようの無い美しさに気づき始める

.

愛が唯一可能になるのは

深い自己受容 他者の受容 世界の受容が

起きた時だけだ

受容は 愛が育つ環境をつくり出す。

愛が花開く土壌をつくり出す。

OSHO

.

そうなのです

私たちは、あるがままの自分で有ることでOKだということを

歴史上まだ、学んで来ていないのです

そもそもの始めから、自己否定の中で生きることを余儀なくされ、

そのことが、私たちの無意識の中に深くインプットされていて

私たちの考えや行動をガンのように私たちをコントロールして蝕んでいます。

.

この様な状態で、

自分に対する自己否定が染み付いていては、

他人から褒められるようなことがあったとしても

あなたは、

素直に受けとることが出ないかも知れません。

 

あなたが自分の本質に向かって花開く事や

自分自身の唯一無二である天命を生きることなど

もってのほか(不可能)とも言える状態です。

.

ハ−ト瞑想の無条件の愛は

  • あなたの自己に対する尊厳を与えてくれることのアートとも言えるでしょう。

  • あなたの全てを、良い悪いに関係なく受容することのアートでもあります。

  • あなたの、可能性をハート瞑想で再び開いていくことができます。


    ハート瞑想によってあなたの感受性が開かれることで、あなたは
    誰かに指図されて生きるのではなく自分以外の他人が発する、あるいは他人から発せられた外からの情報ではなく自分本来の知覚能力である直観や感受性を開き、そして、その自らの知覚能力を使って自分の本質が望んで行くように、あるがままの自分を生きて行くことの可能性をもたらしてくれます。

    .
    ハート瞑想参加者の生の声をご覧ください。

Hiroaki Deekshant