ハ−トの無条件の受容と第7チャクラ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3904

ハ−トの無条件の受容性(愛)は人生を根底から変容させる、

ハートの愛の錬金術は、

奇跡を起こします。

しかし、あなたはハートについて少し体験を通して気づく必要があります、

ハートは全ての文化に置いてすでに受け容れられているものです。

瞑想やヨガの伝統では第4チャクらとして、

文化的背景では落ち着きを見失ったときあなたは自然に、

胸の中心にあるハートに手を当てているかも知れません。

その他、優しさや心遣いを表す時にもハートを思い出すかも知れません。

そう言った性質のこともハートの本質の一部ですが、

実際にはハートはそれ以上、あなたの中心を貫くような、

あなたそのもの、いや人間そのものを凌駕するものなのです。

ハ−とはマスターキーなのです。

あなた自身を知るための、

あなたの過去の全てを癒すための、

あなたが花開くための

全ての闘いを終わらせるための

本当になんという素敵なことでしょうか!

私たちは、成長のプロセスの中で沢山自分以外からの情報やベキをを押し付けられ、

自分自身を受容することをまなんで来ていません。

そもそもの始めから他人の意見で生きるように訓練されて来ました。

言い替えると自分自身のままでは間違いだと言うことです。

始めから、自己否定を学んでいて、

私たちを無意識の中に深く潜むガンのように蝕んでいます。

この世な状態だと、他人に褒められるようなことがあったとしても

なたは、自分の長所を他人に褒められたとしても、

自分に対する自己否定が染み付いているあなたは、

素直に受けとることが出ないかも知れません。